「 連載小説 」 一覧

おんなのこのみぞ(3B)

おんなのこのみぞ(3B) 〜すずの面接 B面(すず視点バージョン)(1)

 メールに書かれていたのは日曜日の午前11時。家から電車で20分ぐらいの街のビルの一室。私はその街に行くのは初めてだ。その街の駅で電車を降りて、スマホの地図を見ながら目的のビルを目指す。不思議なことに …

おんなのこのみぞ(3B)

おんなのこのみぞ(3B) 〜すずの面接 B面(すず視点バージョン)(0)

 もうこの家にいることは無理だ。パパもママも分かってくれない。 同級生たちがうらやましい。帰りが遅くなってもそんなに叱られない。携帯の履歴を毎月チェックされることもない。お小遣いは私よりもずっと多い。 …

おんなのこのみぞ(3A)

おんなのこのみぞ(3A) 〜すずの面接(19)

 私はすずの身体にぴったりと抱きついたまま、私のペニスをすずのおんなのこに出したり入れたりをゆっくりと繰り返す。すずの身体を深く味わうようにしながら。すずのおんなのこはこれまで私が抱いたどの女性のもの …

おんなのこのみぞ(3A)

「おんなのこのみぞ(3A) 〜すずの面接」のKindle用の表紙画像が出来ました

2019/06/12   -連載小説

いつものようにあのひとさんに描いていただきました。 関連記事はありません

おんなのこのみぞ(3A)

おんなのこのみぞ(3A) 〜すずの面接(18)

 すずのおんなのこは私のペニスを強く締めつける。ここまで強く締めつけられたことはない。私はもしかしたらすぐにイッてしまうかも、とそのとき思った。すずは相変わらずぎゅっと強く目を閉じている。私は自分のペ …

おんなのこのみぞ(3A)

おんなのこのみぞ(3A) 〜すずの面接(17)

 私は私のペニスを掴んだ右手を上下させることで、私のペニスの先端ですずのぴっちりと閉じたままのおんなのこのみぞを上下になぞっている。そして私のペニスの先端がすずのおんなのこのみぞの一番下に来たところで …

おんなのこのみぞ(3A)

おんなのこのみぞ(3A) 〜すずの面接(16)

 私はひととおりすずの口の周りを舐め回した後、身体を起こし、すずの両脚を持ち上げた。すずの両脚を揃えたまま持ち上げると、すずの腰が持ち上がり、すずのおんなのこのみぞが私のすぐ目の前に来た。ぴっちりと閉 …

おんなのこのみぞ(3A)

おんなのこのみぞ(3A) 〜すずの面接(15)

 すずの身体はこれまで抱いたどの女性よりも滑らかな触り心地をしている。私の身体に吸いつくような肌で、抱きつくだけで私の全身に快感をもたらす。すずの身体があまりにも小さいので、キスをしようとすると私のペ …

おんなのこのみぞ(3A)

おんなのこのみぞ(3A) 〜すずの面接(14)

 すずは明らかに年齢を偽って、私の店に応募してきている。すずは身分を証明できるものを持ってきていない、とは言っているが、持っていたとしてもそう言っていただろう。自分の年齢を証明すれば、私の店で働くこと …

おんなのこのみぞ(3A)

おんなのこのみぞ(3A) 〜すずの面接(13)

 私の二本の指は、まるですずのちいさなおんなのこに吸い込まれるように中へ中へともぐっていき、やがて今度は外へと滑り出てくる。あらかじめ塗っておいた業務用のローションがその滑りをスムーズにしている。すず …

jinkolion

人工ライオン(ジンコウライオン)

エロ小説家。 読者の脳内にリアルな情景が浮かぶような表現を心がけています。 VRやビデオ映像よりも臨場感のある空間を広げることを目指しています。 名前に「B面」とついている作品は、同名作品の「女の子視点バージョン」です。 女性の読者にも楽しんでもらえると嬉しいですが、特に「女性向け」というわけではなく、男性読者でも、女の子になりきってエッチなことをする/される、という疑似体験ができるものです。