おんなのこのみぞ(3B) 連載小説

おんなのこのみぞ(3B) 〜すずの面接 B面(すず視点バージョン)(13)

投稿日:12月 19, 2019 更新日:

 社長の指がわたしのおんなのこに出たり入ったりしている。変な感じ。時々社長の指はわたしのおんなのこの中でグリグリグリと動くことがある。痛くはないけど、変な感じ。そのとき、社長が言った。「うちの店では本番はないんですけど」。そう言った後、しばらく変な間があいた。変な間の後、社長が続けていった。「本番ってわかりますか?セックスのことです」

 本番=セックス
 「高収入アルバイト」のサイトで散々説明を読んだやつだ。「本番なし」というのは「客とセックスをすることはない」という意味だ、と。それが「ソフトサービス」というやつだ、と。この店は「ソフトサービス」と書いてあったので、客とセックスをすることはない、と思っていたんだけど、どういうことなんだろう?わたしはギュッと閉じていた目を開いて社長の顔を見た。社長は「このテストでは、あなたの経験がどの程度のものかを見るためにわたしとセックスしてもらうことになっているんですけど、いいですか?」と言った。この社長とセックス?こんなおじさんと?わたしの初めてのエッチの相手がこのおじさん???
。。。でも、わたしは「経験人数5人」と、ウソをついている。今更、「実は経験なしです」とは絶対に言えない。でも、こんなおじさんがわたしの初エッチの相手だなんて、、、でも、わたしはあの家をでなければいけない。ひとりで生きていくんだ。早くあの家を出て一人暮らしをするんだ。
そのためのこのテストに受かるためには、わたしがエッチの経験が充分にある、ということを証明する必要がある。あの家を出たい。一人暮らしをしたい。。。
わたしは軽くうなづいた。

-おんなのこのみぞ(3B), 連載小説

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おんなのこのみぞ(3A)

おんなのこのみぞ(3A) 〜すずの面接(6)

 私は自分の身体を起こしてベッドの上に膝立ちになり、すずのパンツに両手をかける。一瞬すずは「え?」という顔をしてこちらを見たが、私は無表情のままでいた。まるで「これは仕事でやっているのですよ」という感 …

おんなのこのみぞ(3A)

おんなのこのみぞ(3A) 〜すずの面接(3)

 すずがスカートを脱ぐと、グレーの無地のパンツがあらわになった。すずが下着だけになったところで、「では下着も全部脱いでください。」と言った。すずは「え。。。」とだけ言って少しためらっていたようだが、し …

おんなのこのみぞ(2A)

無料キャンペーン予告! おんなのこのみぞ (2A) 〜いちごとネットで知りあったおじさん

「おんなのこのみぞ (2A) 〜いちごとネットで知りあったおじさん」 9/12(木)17:00から5日間無料キャンペーン! ハンドルネーム「いちご」は、インターネットのツーショット・チャットで知りあっ …

おんなのこのみぞ(3A)

おんなのこのみぞ(3A) 〜すずの面接(9)

 「じゃあ、まずここを舐めていただけますか」と言いながら、私のペニスの先の裏側を指差す。すずは「はい」とだけ答えて、顔を私が指さしたあたりに近づける。本当はきっと慣れていない、あるいは初めてなのかもし …

おんなのこのみぞ(3A)

おんなのこのみぞ(3A) 〜すずの面接(18)

 すずのおんなのこは私のペニスを強く締めつける。ここまで強く締めつけられたことはない。私はもしかしたらすぐにイッてしまうかも、とそのとき思った。すずは相変わらずぎゅっと強く目を閉じている。私は自分のペ …

jinkolion

人工ライオン(ジンコウライオン)

エロ小説家。 読者の脳内にリアルな情景が浮かぶような表現を心がけています。 VRやビデオ映像よりも臨場感のある空間を広げることを目指しています。 名前に「B面」とついている作品は、同名作品の「女の子視点バージョン」です。 女性の読者にも楽しんでもらえると嬉しいですが、特に「女性向け」というわけではなく、男性読者でも、女の子になりきってエッチなことをする/される、という疑似体験ができるものです。