おんなのこのみぞ おんなのこのみぞ(3A) 連載小説

おんなのこのみぞ(3A) 〜すずの面接(2)

投稿日:5月 18, 2019 更新日:

 タトゥーチェック。これは面接に来るすべての女の子におこなっていることだ。最初に必ず「タトゥーを入れているか?」ということを尋ね、念の為に全裸になってもらって本当にタトゥーが入っていないかをチェックする。という目的もあるのだが、もうひとつの目的としては、初めて会った男の前で裸になることがちゃんとできるか、というチェックの意味もある。ここで裸になることを拒むようであれば当然のことながら私の店で働くということは不可能である。そしてさらにもうひとつの目的としては、ここで女の子のカラダの特徴をチェックしておき、ホームページのプロフィール欄にそのカラダの特徴について書く。胸の大きさがまず大切で、お客さんによって大きい胸がいい、という人と、小さいほどいい、という真性のロリコン客もいる。
 そしてもう一点、ホームページのプロフィール欄に書く女の子のカラダの特徴としては、陰毛がある。ロリコンの男性向けの店なので、陰毛が濃いのを好むお客さんはほとんどいない。やはりロリコンのお客さんはツルツルのパイパンか、あるいは「うっすらと生えかけている」というのを好む。最近は自らパイパン処理をしている女の子が多く、そういう女の子はそれだけで人気になるので、パイパンの女の子についてはプロフィール欄に必ず書いておくことにしている。そういう理由で私の店ではパイパンにしている女の子には手当をつけることにしている。ただし、「パイパン手当」をつけている女の子については、出勤前に、この部屋で私の「パイパンチェック」を受けることになっている。ちゃんと剃り残しがないか、ということをちゃんとチェックする必要があるので。

 「全部脱いでください。」と私が言うと、すずは少しためらいながら服を脱ぎ始めた。私の店のお客さんはみんなロリコンで、私はそのお客さん達を代表するロリコンであるべき、というのが私の信条。私の好みをお客さんに共有する、というのが私の役割だ。だから私は、女の子の面接を全部自分でやり、私の好みに合う女の子を採用する。私が興奮する仕草を教育する。私が興奮するコスチュームを用意して店で着させる。
 。。。だから必然的に、採用するべき女の子が来たときの面接のときは、私は興奮している。これはこれまで何百人の面接をこなしてきた今の私でも変わることがない。そして今、すずが恥ずかしながら私に言われたとおり、服を脱いでいる。ためらいながら。
 すずはまず、Tシャツを脱いだ。上半身がブラジャーだけになった。そのブラジャーを両腕で隠すようにしている。私はやや業務的な声で言った。「スカートも脱いでください。」

 私の業務的な声の通りに、すずはゆっくりとスカートも脱ぎ始めた。そのゆっくりとした動きに、恥じらいがはっきりと見て取れた。たぶんすずは処女なんだろう、とこのとき私は思った。

-おんなのこのみぞ, おんなのこのみぞ(3A), 連載小説

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おんなのこのみぞ(3A)

おんなのこのみぞ(3A) 〜すずの面接(12)

 「では、もう一度仰向けになっていただけますか?」私はすずの動きを止めさせてそう言った。すずは私のペニスから顔を離し、ベッドに仰向けになった。仰向けになった全裸のすずは、私が最初にすずのパンツを脱がせ …

おんなのこのみぞ(3B)

おんなのこのみぞ(3B) 〜すずの面接 B面(すず視点バージョン)(11)

 わたしは社長の指示通りに、フェラチオをしながら手で社長のおちんちんを握って上下させている。ときどきジュポッという音がすることがある。わたしは今、生まれて初めてフェラチオをしている。生まれて初めて。知 …

おんなのこのみぞ(3A)

「おんなのこのみぞ(3A) 〜すずの面接」のKindle用の表紙画像が出来ました

いつものようにあのひとさんに描いていただきました。 関連記事はありません

おんなのこのみぞ(3A)

おんなのこのみぞ(3A) 〜すずの面接(1)

ピンポーン  ドアフォンが鳴った。約束の午前11時の5分前。私がオフィスとして使っているマンションの一室。  この部屋からすぐ近くにある私の店は、朝の9時から営業だが、店長として雇っている男にすべてを …

おんなのこのみぞ(3B)

おんなのこのみぞ(3B) 〜すずの面接 B面(すず視点バージョン)(17)

 社長がわたしのおんなのこのみぞに沿って上下におちんちんの先をすべらせているのがわかる。おちんちんの先でわたしのおんなのこのみぞを上下になぞっている、という感じ。変な感じ。  社長のおちんちんがわたし …

jinkolion

人工ライオン(ジンコウライオン)

エロ小説家。 読者の脳内にリアルな情景が浮かぶような表現を心がけています。 VRやビデオ映像よりも臨場感のある空間を広げることを目指しています。 名前に「B面」とついている作品は、同名作品の「女の子視点バージョン」です。 女性の読者にも楽しんでもらえると嬉しいですが、特に「女性向け」というわけではなく、男性読者でも、女の子になりきってエッチなことをする/される、という疑似体験ができるものです。