おんなのこのみぞ おんなのこのみぞ(3A) 連載小説

おんなのこのみぞ(3A) 〜すずの面接(15)

投稿日:6月 10, 2019 更新日:

 すずの身体はこれまで抱いたどの女性よりも滑らかな触り心地をしている。私の身体に吸いつくような肌で、抱きつくだけで私の全身に快感をもたらす。すずの身体があまりにも小さいので、キスをしようとすると私のペニスはすずの膝のあたりに来てしまう。私は自分の身体をずらしたまま、すずの顔のところに自分の顔を近づけた。すずはキスを予感したのか、目を閉じている。私はすずの唇に自分の唇を重ねる。
 もしかするとキスもしたことがないのかも、と感じた。すずのキスはそれほどぎこちのないものだった。私は構わず、唇を重ねたまま舌をすずの唇にねじ込んだ。すずは閉じていた歯を軽く開き、私の唇を受け入れた。すずの小さな口に私の舌をねじ込む。そしてそのまますずの舌に絡めるようにすると、すずも少しだけ舌を動かし、私の舌と絡め合うようにしようとしている。その動きもやはりぎこちない。少しずつ舌を激しく絡め合うようになり、時々チュパッという音がすることがある。すずも私も口の周りがだらしなく濡れている。
 やがて私は舌ですずの唇と口の周りを舐め回し始めた。すずの小さなあご。すずの小さな鼻。そしてまた唇に戻って唇を舐め回す。

-おんなのこのみぞ, おんなのこのみぞ(3A), 連載小説

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

おんなのこのみぞ(3B)

おんなのこのみぞ(3B) 〜すずの面接 B面(すず視点バージョン)(7)

 社長はわたしのおんなのこのみぞに沿って舌を這わせている。社長の舌はわたしのおんなのこのみぞの下に来ると、少し深くもぐりこみ、やがてまたみぞに沿って上の方に這っていく、というのが何度も繰り返される。わ …

おんなのこのみぞ(3A)

おんなのこのみぞ(3A) 〜すずの面接(6)

 私は自分の身体を起こしてベッドの上に膝立ちになり、すずのパンツに両手をかける。一瞬すずは「え?」という顔をしてこちらを見たが、私は無表情のままでいた。まるで「これは仕事でやっているのですよ」という感 …

おんなのこのみぞ(3B)

おんなのこのみぞ(3B) 〜すずの面接 B面(すず視点バージョン)(18)

 社長のおちんちんはわたしのおんなのこに出たり入ったりを繰り返している。 わたしは今、セックスをしている。生まれて初めての。それも知らないおじさんと。 「初めてのエッチはすごく痛い」と聞いていたけど、 …

おんなのこのみぞ(3B)

おんなのこのみぞ(3B) 〜すずの面接 B面(すず視点バージョン)(9)

 「じゃあ、まずここを舐めていただけますか」と社長は言って、おちんちんの裏側を指さした。わたしは「はい」とだけ答えて、社長が指差すあたりに顔を近づけた。経験がない、ということに気づかれてはいけない。慣 …

おんなのこのみぞ(3A)

おんなのこのみぞ(3A) 〜すずの面接(18)

 すずのおんなのこは私のペニスを強く締めつける。ここまで強く締めつけられたことはない。私はもしかしたらすぐにイッてしまうかも、とそのとき思った。すずは相変わらずぎゅっと強く目を閉じている。私は自分のペ …

jinkolion

人工ライオン(ジンコウライオン)

エロ小説家。 読者の脳内にリアルな情景が浮かぶような表現を心がけています。 VRやビデオ映像よりも臨場感のある空間を広げることを目指しています。 名前に「B面」とついている作品は、同名作品の「女の子視点バージョン」です。 女性の読者にも楽しんでもらえると嬉しいですが、特に「女性向け」というわけではなく、男性読者でも、女の子になりきってエッチなことをする/される、という疑似体験ができるものです。